特定技能

findjobはより優れた人材を企業に紹介します

日本で働きたいと思っている即戦力となる優れた人材をご紹介します。技能実習を終えて引き続き日本で働きたい人材の高度人材への移行もサポート可能です。日本側でも支援を行います。

depositphotos_212942852-stock-photo-closeup-view-typing-codes-computer

ITエンジニア

fotolia_214394944-2

建築

360_F_212836682_8HuhzSW3jhcGHK6Hpx0CnHxcJuLubANa

通訳・翻訳

特定技能とは

特定技能は2019年に開始された在留資格です。日本の中・小規模事業者は持続困難なほど人手不足が進んでいます。建築現場、介護などの特定の分野は特に顕著です。この問題に対応するために作られた「特定技能」は、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れていくための在留資格です。

findjobの役割

優秀な人材の送り出し

findjobは長くミャンマーに密着して活動を行ってきたため、多くの人材情報や人材に関するツテを持っています。
そのため高い技術を持った人材の送り出しが可能です。

技能実習生からの移行サポート

特定の職種では、技能実習生2号までを良好に修了すると特定技能への移行が可能となります。
実習修了後も引き続きその人が働きたい・雇いたいと希望した場合には手続きが必要になります。
findjobはそのような手続きをスムーズに行えるようにサポートをします。

関連企業により一連をトータルサポート

特定技能は登録支援機関が受け入れ機関に代わり1号特定技能外国人支援計画のすべての業務と支援を委託され実施します。findjobはいくつかの関連会社により採用から稼働開始後の支援までトータルでサポートすることができます。

  

送り出しの流れ

  • 01

    相談・申し込み

  • 02

    面接・雇用契約締結

  • 03

    1号特定技能支援計画策定

  • 04

    在留資格認定・変更申請

  • 05

    稼働開始

人材関連のご相談はお気軽に!

人材での困りごとや受け入れの相談など人材に関することはなんでもご相談ください。